東京 高円寺 日本初生米麺フォーとベトナム屋台料理 チョップスティックス

★チョップの「今」をお届けします!★
 

ホーム  >  店長ブログ

*めざましテレビでビンミンが紹介されました
 9月20日(木)のめざましテレビに、ビンミンの焼き鳥が紹介されました。



まずは普通にタイさんが焼いているシーン



「へーすごいな〜美味しそうですね〜」



当店の名物「鶏の足です」



「なんじゃこりゃー!!!」
アナウンサー 生野さんのリアクションすごいです。



「コリコリしてて美味しい!」
ほんとかな?やせ我慢してない?



スタジオに呼ばれるかと期待していましたが、
もっとお洒落な手作りパンと洋食でしたね。
| 日記 | comments(1) |
*ベトナムフェスティバル 大盛況でした
 

今年のベトナムフェスティバルは、とても盛りあがっていました。
入場者数が今までで一番多いいのではないでしょうか。

今年はチョップスティックスは参加しなく、ビンミンで出店しましたが、
やはりベトナム通な方はビンミン本店のことを知っていたようで、
「あのハノイのビンミンが日本に?どこで?」といった感じで驚いている
お客様も多かったです。
あまりに焼き鳥が売れるので、在庫が間に合わずとても大変でした。

実行委員の方達の苦労のおかげです。
来年も楽しみです!

| 日記 | comments(0) |
*今年の阿波踊りも盛況でした
 今年の阿波踊りでは、土日、両日とも、大一市場に阿波踊りの連が
演舞にきてくれました。

土曜日に来たのが舞蝶連


この連が来る事は、我々も知らなかったので、驚きました。
お客様ももちろん、何が起こるのか・・・という驚き。

急に着物を着た人の鳴り物の演奏が始まると、
市場入口から踊る人達がやってきます。

市場内のどこかの店主の知り合いの連ではないか・・・ということでした。



そして、もう来ることが決まっていた苔作連。


この連はファンも多いし、来ることが告知されていたので、
もう市場の中は人がうじゃうじゃいて、もう大盛り上がり。
人の中を踊っていくような感じて、踊りにくそうではありましたが、
苔作の人達はそういうのにも慣れているでしょうから、
上手に盛り上げていましたね。
さすがです。

どちらの連もかっこよかったです!
お疲れさまでした。また来年も楽しみです!
| 日記 | comments(0) |
*プレオープンは盛況でした
 14日のグランドオープン前に、
知人関係者だけのプレオープンパーティーを2日間開催しました。



2日間とも、大盛況で、私もシェフのタイさんも慣れてない状態だったので
結構大変でした。
ありがたいことですね。

来て頂いた方のご意見などを参考にし、最終的な商品の量や種類、価格等を決定させて頂きました。

14日のオープン日に、また改めてメニュー内容と価格を発表させて頂きます。


| 日記 | comments(0) |
*ここはベトナム?・・・いいえ、日本です。
 公設市場のまわりは、たくさんの物販店がひしめきあい、

洋服屋や雑貨屋のおばちゃんは、商品に囲まれながら食事をしていたりします。

海ヘビの乾物や見たことのない食材、

ちょっと裏に行くとまったく人通りがなく、

古びた店の看板は文字が消えかかり、塀の上で痩せた野良猫が昼寝をしています。


ここは、日本の亜熱帯地方の都市 那覇です。

しかし、公設市場周辺は、ベトナムの市場周辺にいるかのような錯覚になります。


そして、それを感じさせるのは雰囲気だけでなく、

食材にもあります。



沖縄には当たり前のように、

ゴーヤ、ヘチマ、島バナナ、青パパイヤ、紅芋、空芯菜や、

新鮮なマングローブ蟹や伊勢海老、セミ海老などの魚介類、

それから豚肉や牛肉やそれらの内臓、そしてヤギ肉など、

その他、ベトナム人が普段から口にする食材がたくさんあります。




公設市場の中は台湾人商人も多く、

東京では見たこともないような食材も扱っています。



左側下から3番目の青くて変な顔の魚が有名な「イラブチャー」
よく刺身で食べます。
シュノ―ケリングやってると、たくさん海にいますね。


そして、アジアの市場につきもの、それが「食堂」です。

築地にあるような観光客向けの高価な食堂ではなく、
市場で働く従業員や買い物客が利用する食堂です。



ここでは、市場で買った食材を食べることもできます。
(しかし、市場で魚介類を刺身などに頼むと、観光客は高くとられると思います)


チョップスティックスが市場の中にあるのも、
ベトナムでは市場の中に食堂があるからですが、
もっと東京にもこういう普通の市場と食堂が残っていれば面白いのにと思いますね。


日本でベトナム料理を究めたいと思ったら、

食材が近い沖縄でやるのが一番いいのかもしれないと感じました。

(というのを口実に、那覇に移住したいだけ)



| 日記 | comments(0) |
*べトナムフェスティバル 終了しました。
今年のべトナムフェスティバルが終了しました。

私たちにとっては、これで夏が終わる・・・そんな心境です。

今年もたくさんの人が来場し、様々なお店を楽しんで頂けたと思います。


今年のフェスは暑かったので、
当店ではドリンクが爆発的に売れました。

初日でソフトドリンクは売れすぎてしまったので、
二日目のお昼頃には完売。

マンゴーシントーも大人気で、14時頃には完売。

鶏の唐揚げは15時頃に完売で、

残っている商品がフォーとブンネム、えびせん、そしてビールだけという状態に・・・

気温や天気にもろに左右されるので、販売予測が難しいです。

売れ残らないようにしないとなので、余分には準備できないのです。

来年もがんばろっと。

 




| 日記 | comments(0) |
*今年も苔作連の演舞が、市場の中で行われました。
 

大一市場のサプライズ企画。

市場内での阿波踊り演舞です!


たまたま当店を利用していたラッキーなお客様がほとんどですが、

苔作連のおっかけの人達で、当店を利用している人も中にはいましたね。


店内に場所を陣取る大太鼓。
ここで叩くわけですから、そりゃもう大迫力。

踊り子も狭い市場の中を縫うようにして踊っていました。

店内も市場の中もテンションは最高に盛り上がり、

最後は当店のお客様もみんな踊ってましたね。


お客様が大満足してくれて、私達スタッフもとても楽しかったです。

苔作連の方々、お疲れ様でした。

来年もぜひお願いしたいところですね。
| 日記 | comments(0) |
*新年のご挨拶
 新年、明けましておめでとうございます。

チョップスティックスが開店してから、8年目を今年の6月に迎えることになります。

これも、当店をご利用頂いているお客様のおかげです。

今年は今まで以上にお客様に楽しい時間を楽しんで頂けるよう、

精一杯努力させて頂きます。

どうか今年もよろしくお願いします。




| 日記 | comments(0) |
*現在 ベトナムで新メニュー調査中〜
現在、私(チョップの代表です)は、

ベトナム、ハノイにて、

新メニューの調査中であります。

カメラをPCにつなぐケーブルを忘れたので、

帰ってから、写真とともに、記事を書こうと思っています。

一般的な料理はほぼ食べつくしたとも言えますが、

ローカルな食べ物は、まだ未知の世界でもあります。

このような公の場では、とても記事として

書けない食べ物さえ、ベトナムにはあります。


日本で紹介できるものは、その中でも限られたものになりますが、

美味しいものを見つけ、それを日本の皆様・・・と言うと大袈裟ですが、

高円寺の店で、メニュー化することが、私の楽しみです。

私はベトナムでご飯を食べると、

料理や、調理場や、店の写真を撮りまくるし、どうやって作るんだとしつこ

いし、一緒に御飯食べるベトナム人の友人達が理解して協力してくれていま

すが、せっかくの楽しい時間を、台なしにしている気もします。

まあでも、それを理解しているから、面白い料理の店や、美味しい店を、い

ろいろと教えてくれます。

ツイッターでは、こちらでのちょっとしたことを、つぶやいております。

(まあ、たいした内容ではないですが・・・)

興味ある人は、探してみて下さい。

チョップの公式ツイートも、別であります。

私のツイートは mogikun という名前です。






| 日記 | comments(1) |
*ベトナムフェス2010 終了しました。
ベトナムフェス2010、無事に終わりました。
関係者の皆様、お疲れさまでした。

今回は、
「ASIAN FOOD BATTLE」
  ベトナム料理 VS タイ料理


という企画をやりました。
史上初の試みです。

ベトナム代表が当店
タイ料理代表がサワディーさんでした。




ベトナムフェスですから、圧倒的有利の当店でありました。
サワディーからすれば、完全アウェイ状態。
しかしながら、サワディーもさすがに代表です。魅力的なメニューを用意して、ベトナムファンをお客さんにしていきます。



当店には、ミスベトナムフェスも、応援に駆けつけてくれました。
フォンチーも来てくれましたが、写真撮影は禁止でしたね。


テントの中に仮設の厨房設備を入れ、店と同じ味でだせるよう、皆がんばりました。
朝から晩まで、ずっと忙しく、休憩もほとんど取れない状態。
みんな限界を超え、ランニングハイになりそう。


串焼きは毎年人気で、たくさん売れましたが、この仕込み、ホントに大変なんです・・・


勝敗は、僅差でベトナム料理の勝ちでした。

サワディーの代表の染谷さんと、
主宰者の
ワイワイタイランド 遠藤社長
ベトナムスケッチ  中野さん 

お疲れさまでした。     
| 日記 | comments(1) |
★ 東京・高円寺北口。
  日本初「生」麺フォーが自慢の
  ベトナム屋台料理店です。

  地図・営業時間はこちら>>
★ カテゴリー
 
★ 最近の投稿